このブログをご覧のみなさん、こんにちは。

2015/7/22 に開催された以下のイベントに登壇しました。みなさん、ご参加ありがとうございました。

内容は 14:00-14:45 からが『プロセスの過去から未来への物語 〜イマドキのチーム開発を支えるプロセスとは?〜』として、現在の開発プロセスについて自分自身の体験を交えて発表しました。スライドは以下になります。

続いて、15:00-15:45 からが『北風と太陽またの名を現場に導入するたったひとつの冴えたやりかた』として、TFS/VSO の導入事例について自分自身の体験を交えて発表しました。スライドは以下になります。

続いて、16:00-16:45 からが『三位一体でイノベーションを起こそう! 〜DevOpsBiz で生みだす無限の回転〜』として、TFS/VSO を導入した後、成果がでない場合と成果がでる場合を対比することでどういった“認識”に問題があるのかを自分自身の体験を交えて発表しました。スライドは以下になります。

今回、一日四講演、しかも休憩 15 分を挟んで三連続という自身初の経験をさせていただきました。前回一日二講演で自身初と言ったはずが一ヶ月後には既にその記録を塗り替える事態になっており、たった一ヶ月でこのような機会を与えてくれた、@kaorun55(@kaorun55) さんに厚くお礼申し上げます。

今回講演させていただいた、私の実践事例がみなさんにとって何かしらの刺激となり、みなさんの現場カイゼンのお役に立てれば幸いです。