このブログをご覧のみなさん、こんにちは。

2019/03/29 に『Azure DevOps Tokyo, Japan 3rd strike』を主催 & 開催しました。

今回も前回同様に Microsoft Corp 様、日本マイクロソフト株式会社様、Forkwell 様にスポンサーしていただき、参加者のみなさんには軽食やグッズなどを提供させていただきました。スポンサーをしていただき、ありがとうございました!

期末の最終金曜日ということで、運営スタッフの参加も難しく、Microsoft MVP である Yokohama さん、Tabuchi さんにご協力いただきました。ご協力いただき、ありがとうございました!

当日は司会 & 受付 & もろもろの調整など例によってバタバタとしており、あっという間にイベントが終わったというのが正直な感想です。

今回ブラジルから来日された Microsoft MVP Rodrigo Kono (Brazil) さんのお話は全編英語でしたが、私にとっては聞き易い英語かつ馴染みのある分野(devops)だったので、ブラジルと日本の違いなど学ぶよい機会となりました。

スタッフやご協力いただいた MVP のみなさんの強力なサポートのおかげで今回も無事イベントを終えることができました。参加していただいたみなさん、登壇いただいたスピーカーのみなさん、運営をサポートしてくださったスタッフのみなさん、ありがとうございました!

次回は直近ですが、2019/04/08 に DevOpsDays Tokyo 2019 で来日される Edward Thomson さんをお招きし、『Azure DevOps Tokyo, Japan 4th answer』 を開催します。devops、Azure DevOps にご興味のある方などお気軽にご参加ください。