このブログをご覧のみなさん、こんにちは。

2016/9/3 に開催された『JAZUG 6周年総会』で『Azure LOVE♥ OSS 〜AzureとTerraformを連携してみた〜』というタイトルのLTをしてきました。

Terraform(Azure Resource Manager), Docker, CircleCI を使って、 Azure(Storage, Virtual Machine) 上に Application, Infrastructure の CI(Test), CD を行うというものです。

これによって Application, Infrastructure を変更した際に問題ないことを確認できますし、 Docker 経由で環境構築しているので、ローカルと CI 環境や Dev, Test, Prod 環境それぞれで一貫性を保てるのでとても便利です。

また、 Rake を使って、 Terraform, Docker のコマンドをラッピング(隠蔽)しているので、 Application コードを触る Dev も Infrastructure コードを触る Ops 双方ともに新しいツールを学ぶ必要がなく、オススメの方法です。

Dev と Ops やそれ以外の人たちのより良い協調のための環境について、興味のある方は一度試してみると良いかもしれません。 最後に、部外者の私に LT の機会を与えてくれた JAZUG の参加者並びに主催者の方に感謝します。