このブログをご覧のみなさん、こんにちは。

2015/9/18 に開催される以下のイベントで登壇します。

Tools for Teams というコミュニティは聞きなれないと思いますが、詳細はこちらに記載されています。

以下に抜粋します。

Tools for Teams (略称 T4T) とは、チームワークを促進するための IT ツール活用の知見を共有する「場」です。

特定のツールのためのコミュニティではなく、以下のチームと IT ツールについて扱っていきます。

【チーム】

  • 開発チーム
  • 運用チーム
  • 業務チーム
  • (これらの協調によるビジネス促進)

【IT ツールとテーマ】

  • 継続的デリバリー
  • DevOps
  • ALM
  • デザイナーとデベロッパーの協調
  • ビジネスシーンでの社内ソーシャルの活用
  • その他、取り上げたい話題

これらについて、現場の悩みや現場のあるべき姿について議論したり、IT ツールの導入や活用方法を共有したり、ワークしたりするのが目的です。

IT がビジネス戦略として重要になっている今日において、多くの現場では、IT ツールの活用が積極的ではなかったり、利害関係者への理解が難しかったり、社内外での情報共有が促進できなかったりしています。

このコミュニティでは、これらの問題に対して、それぞれの関心ごとについてステークホルダーが参加し、情報共有や議論をカジュアルに行うことができる参加自由度の高い場を作りたいと考えています。

「社内のチャット環境とドキュメントをどう連携させる?」

「顧客エンゲージメントを高める情報インフラどうする?」

「継続的デリバリーの行うチーム開発環境って?」

「ユーザーからのフィードバックを直接受けて企画、開発、運用チームで情報共有して機敏に進めていくには?」

などについて情報共有や議論をしたい方はぜひご参加ください。

実行委員という名前のお世話がかりにも名前を連ねています。

成功事例について話す機会が多いため、成功事例しかないと思っている方が居られるかもしれませんが、成功の裏には大量の困ったことが起こっています。その困ったことを一つ一つ突破して成功事例が出てきているだけなので、今回はまだ突破していない困ったことについてお話します。

横浜みなとみらいと都心からは少し離れた場所ですが、平日夕方のイベントですので、ご興味のある方のご参加をお待ちしております。